新着情報
コールセンター(コンタクトセンター)CRMシステムTOP 新着情報 Fastシリーズの導入ユーザー、資生堂ジャパン様、東急コミュニティー様、ブロードリーフ様の3社が「2018 CRMベストプラクティス賞」を受賞

Fastシリーズの導入ユーザー、資生堂ジャパン様、東急コミュニティー様、ブロードリーフ様の3社が「2018 CRMベストプラクティス賞」を受賞

テクマトリックス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:由利 孝、以下テクマトリックス)は、このたび、顧客中心主義経営に向け、CRMで成果を上げている企業や組織、団体を表彰する「2018 CRMベストプラクティス賞」をFastシリーズの導入ユーザーである「株式会社資生堂ジャパン」、「株式会社東急コミュニティー」、「株式会社ブロードリーフ」、の3社が受賞したことを発表いたします。

受賞内容は下記通りです。


● 資生堂ジャパン株式会社/「チャネル拡充によるVOC実施モデル」

● 株式会社東急コミュニティー/「設備の声の統合CRMモデル」

● 株式会社ブロードリーフ/「営業部門変革モデル」


※受賞理由詳細(プレスリリース本文)はこちらから
CRMベストプラクティス賞受賞プレスリリース.pdf


本受賞の表彰式と受賞企業様による講演会が10月23日、東京アメリカンクラブ(東京都港区)で行われ、受賞内容の詳細は、2019年3月発行予定の「2018 CRMベストプラクティス白書」に掲載される予定です。表彰式の詳細はこちら

「2018 CRMベストプラクティス賞」受賞一覧
「2018 CRMベストプラクティス賞」フジサンケイビジネスアイ掲載記事