セミナー・イベント
コールセンター(コンタクトセンター)CRMシステムTOP セミナー・イベント 【8月1日@東京・8月2日@大阪】3社共催セミナー「オムニチャネル対応で実現するCX向上の課題解決手法」を開催します!

【8月1日@東京・8月2日@大阪】
3社共催セミナー「オムニチャネル対応で実現するCX向上の課題解決手法」を開催します!

本セミナーはご好評のうちに終了いたしました。
ご参加いただきました皆さま、誠にありがとうございました。

テクマトリックスは、2019年8月1日(木)に東京、8月2日(金)に大阪で、ソフトバンク株式会社、日本サード・パーティ株式会社との共催セミナー「オムニチャネル対応で実現するCX向上の課題解決手法」を開催いたします。

本セミナーでは、コンタクトセンターに集まる膨大なデータがあるがどのように扱えばよいか分からない、活用しきれていないという課題に対する解決策をご紹介します。
弊社は、「CX戦略を実現するためのデータ一元管理の重要性」というテーマで講演いたします。


コンタクトセンター関係者、データ活用にご興味関心のある方、皆さまのご来場をお待ちしております。

※イベントへのお申し込みは、下記「参加のお申込みはこちら」よりお申込みください。
※遷移先のページ最下部に東京会場と大阪会場の申し込みボタンが分かれて表示されます。
 申込会場をお間違えの無いようご注意ください。


参加のお申込みはこちら

概要

企業と個人のコミュニケーション手段は電話やメールの他にLINEやチャット、SNSなど、昨今は特に多岐にわたっています。

そんな中、コールセンターにおいては日々取り扱うデータ量が増える一方、蓄積される膨大なデータを活用しきれていないという声も多く聞かれます。

今回のセミナーでは、コールセンターに集まった顧客データの活用方法やツール選定のポイントについてご紹介します。

開催日時 東京:2019 年8月1日(木)15:00~17:30(受付開始14時30分)

大阪:2019 年8月2日(金)15:00~17:30(受付開始14時30分)
開催場所 東京:ソフトバンク株式会社
東京都港区東新橋1-9-1 東京汐留ビルディング B2F

大阪:ソフトバンク株式会社
大阪府大阪市北区小松原町2-4 大阪富国生命ビル 15F
参加費用

無料(事前登録制)

定員

東京:20名
大阪:15名

対象

コールセンター、カスタマーサポートセンター、お客様相談窓口などコンタクトセンター部門の方
IT・情報システム部門、マーケティング部門、経営企画部門など顧客データ活用・ツール選定に携わる方

申込方法

東京会場のお申し込みはこちら
申し込みページ

大阪会場お申し込みはこちら
申し込みページ

プログラム

14:30:受付開始

15:00~15:05:主催者ご挨拶
ソフトバンク株式会社
関口 千彦氏


15:05~15:50:
「CX戦略を実現するためのデータ一元管理の重要性」
テクマトリックス株式会社
CRMソリューション営業第一部部長
川澄 幸男


15:50~16:35:
「チャットボットから始まる コールセンターの働き方改革」
日本サード・パーティ株式会社
新規事業開発本部長
為田 光昭氏


16:35~17:20:
「戦略的投資を実現するはじめの一歩!音声基盤選定の秘訣」
ソフトバンク株式会社
ITサービス開発本部
高野 敏章氏


17:20~17:30:
「質疑応答」

※プログラムは予告なく変更の可能性がございます。予めご了承ください。

主催

ソフトバンク株式会社
※共催:日本サード・パーティ株式会社、テクマトリックス株式会社